« 近くの梅園を撮った | トップページ | ブログの時代は終わったらしい »

日本対中国戦について

東アジア選手権の日本対中国の試合を観た。
ベネズエラ戦に続いてスコアレスドロー。

ストレスの溜まる試合でしたが、岡田監督曰わく、良い方向に向かっているらしいのだけど、そういうのを虚言と言うのでしょう。

南アフリカW杯は、選手たち、監督等の思い出作りでも、いいと思うのですけど、それだったら、一回W杯で指揮した監督よりも、違う監督でもいいんじゃないのかしら。

今更、地団駄踏んでももう遅い時期でもありますしね

|

« 近くの梅園を撮った | トップページ | ブログの時代は終わったらしい »

コメント

おひさしぶりです!

自分、中国戦は見ませんでしたけど、ホームでこれでは本戦では大変なことになるでしょうね。

予選突破が目標です、に言い換えた方が良いのでは?と思いました。

投稿: Newtype | 2010年2月 9日 (火) 02時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3948/33275608

この記事へのトラックバック一覧です: 日本対中国戦について :

« 近くの梅園を撮った | トップページ | ブログの時代は終わったらしい »