« 選挙争点が政権交代というのはどうなのか | トップページ | 都市型選挙になっているみたいだ »

酒井法子覚醒剤事件について

テレビをつけると、政権交代があるかも知れぬ衆議院選挙よりも、一芸能人の事件を多く報道しております。

日本の多くの人は、このところの過剰報道で、事件の経過を詳しく知ってしまったのでしょう。
ですが、確実なことは大半の人は、肝心なことは知りえず、漠然と詳しくなっているだけでしょう

自分は、ワイドショーは見ないし、民放のニュースもそんなに見ない人間なんだけど、細切れニュースに触れているだけで、それなりに詳しくなってしまいましたね。


この事件の発端は、酒井夫妻への警察の職務質問があり、その場で、酒井被告が逃走したところから始まった訳なんですけど、その最初の職務質問が、どういう状況で行われという情報は、伏せられています。
何らかのたれ込みがあったのか、それとも警察が密かにマークしていたのか、それとも酒井被告の事件の前にあった、同じ芸能人が起こした押尾被告の事件の真相を反らす為に起きたのか。

そういう肝心なところを誤魔化してままで、進行してますね。
偶発的な事件でなかったことは確かなようです。


そして酒井被告の所属する芸能プロダクションの社長の行動も怪しいですね。
酒井被告の周辺を全く無知だったとは、思えないですよね。

世間の動きを勘案して動いているようでした。
もしこの社長が、全く酒井被告の周辺のことを無知だったのなら、それはそれで問題でしょう。
高額であるはずの企業との広告契約において、怪しげな人物を売り込んでしまったというのでは、芸能プロダクション社長としては、失格と言われても仕方ないでしょう。
そして当社長は、酒井被告を解雇すれば、自分の責任はそれで終わりと考えている模様でもあります。自分も被害者だと言いたいみたいです。
そういう無責任な態度でも許されると思われるから、芸能界は特殊な世界と思われるのでしょう。

更におかしいと思えるところは、酒井被告よりも、酒井被告の旦那さんの方がより悪いようにに、マスコミが暗に言っているのもおかしいですね。
酒井被告の家族関係とか考えれば、酒井被告の方に怪しい人物がいるみたいなんですけどね


過剰報道ではあるが、要点を絞った分かりやすく報道しようとする姿勢は、マスコミには欠如しているみたいですね。視聴率が稼げるから、だらだらと同じようなことを報道しているだけとしか思えないですね。

|

« 選挙争点が政権交代というのはどうなのか | トップページ | 都市型選挙になっているみたいだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 酒井法子覚醒剤事件について:

« 選挙争点が政権交代というのはどうなのか | トップページ | 都市型選挙になっているみたいだ »