« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

政権交代ですね

民主党が圧勝しましたね。
自分の住んでいる南九州では、まだまだ自民党支持が多かったようですけど、都市部では民主党がここまで支持されるとは思わなかったですね

これから、日本がどうなるかは予想しづらいですね。

ただこれは言えると思えるところは、財政の裏付けのない公約が多いので、国の借金は増えていくでしょう。

もちろん日本の国債は、日本国内で消化されているものなのだから、他国と較べて深刻でないとも言えますが、そういう状況を国民自身が納得できるかどうかでしょうね。

それと安全保障の問題も気になりますし、国民の多くが否定しているでそう、外国人参政権の問題とか、いろいろと大きな問題があるでしょうね。

ただ、揮発油税の廃止とかで、ガソリン価格が安くなるであろうことは嬉しいことかも知れませんね。ただし、これも大きな視点からは良いのだろうかという気もしますけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都市型選挙になっているみたいだ

前回に続いて、今回も都市部の結果で、勝敗が決しそうだ

都市部では、民主党が圧勝らしいので、結果は見えましたね。そもそも選挙区の一票の格差是正を地道に行われてきた結果が招いたのでしょうかね

利権誘導、世襲性を行ってきた自民党自身は、自らを改革することができずに、選挙民から退出させられていくわけですね。

自分が最も気になるのは、自民党だけではなく既存政党が、そういう政治の大きな分岐点を自覚できているかどうかですね

つまるところ、これからの日本の政治は、政党名のみが重要で、どの選挙区から出ても差異はなくなっていくということ。
イギリスみたいになっていくのでしょうね。


それにしても、前回の郵政選挙でも、郵政という既存利権への都市部を中心としたアレルギーが、自民党の圧勝の結果をもたらしたとも言えそうだし、今回も民主党が主に訴えているのは、既存利権の排除なんでしょうから、前回と同様の心理状態に国民はあるとも言えそうですね。

利権誘導という地方同士の綱引きをする政治から、既存利権破壊を訴えることにより、国民をより惹きつけるという構図ができたとも言えますね。


自民党は、前回の郵政改革において、素直に負の側面を認めることができなかったことや、労働者派遣法改革での反省とかを、選挙の争点にしなかったことが、かえって国民の不信感を招いているとも言えますね。

自民党は、参議院でも負けている訳だし、選挙後国政への影響力は、著しくなくなったことになります。
この結果により、自民党内で新旧交代が進めば、良しなんですけど、できなければ自民党は解体するしかないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒井法子覚醒剤事件について

テレビをつけると、政権交代があるかも知れぬ衆議院選挙よりも、一芸能人の事件を多く報道しております。

日本の多くの人は、このところの過剰報道で、事件の経過を詳しく知ってしまったのでしょう。
ですが、確実なことは大半の人は、肝心なことは知りえず、漠然と詳しくなっているだけでしょう

自分は、ワイドショーは見ないし、民放のニュースもそんなに見ない人間なんだけど、細切れニュースに触れているだけで、それなりに詳しくなってしまいましたね。


この事件の発端は、酒井夫妻への警察の職務質問があり、その場で、酒井被告が逃走したところから始まった訳なんですけど、その最初の職務質問が、どういう状況で行われという情報は、伏せられています。
何らかのたれ込みがあったのか、それとも警察が密かにマークしていたのか、それとも酒井被告の事件の前にあった、同じ芸能人が起こした押尾被告の事件の真相を反らす為に起きたのか。

そういう肝心なところを誤魔化してままで、進行してますね。
偶発的な事件でなかったことは確かなようです。


そして酒井被告の所属する芸能プロダクションの社長の行動も怪しいですね。
酒井被告の周辺を全く無知だったとは、思えないですよね。

世間の動きを勘案して動いているようでした。
もしこの社長が、全く酒井被告の周辺のことを無知だったのなら、それはそれで問題でしょう。
高額であるはずの企業との広告契約において、怪しげな人物を売り込んでしまったというのでは、芸能プロダクション社長としては、失格と言われても仕方ないでしょう。
そして当社長は、酒井被告を解雇すれば、自分の責任はそれで終わりと考えている模様でもあります。自分も被害者だと言いたいみたいです。
そういう無責任な態度でも許されると思われるから、芸能界は特殊な世界と思われるのでしょう。

更におかしいと思えるところは、酒井被告よりも、酒井被告の旦那さんの方がより悪いようにに、マスコミが暗に言っているのもおかしいですね。
酒井被告の家族関係とか考えれば、酒井被告の方に怪しい人物がいるみたいなんですけどね


過剰報道ではあるが、要点を絞った分かりやすく報道しようとする姿勢は、マスコミには欠如しているみたいですね。視聴率が稼げるから、だらだらと同じようなことを報道しているだけとしか思えないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

選挙争点が政権交代というのはどうなのか

いよいよ衆議院選挙が近づいてきました。
自分の住んでいる宮崎のど田舎にも、度々選挙カーがやって来ています。
民主党議員は、勝てるという見込みがある為か、演説にも気合いが入っているようです。

ですが、自民党の失策を訴えることばかりなのと、政権交代の意義ばかりを強調するのは、どうなのかしら。

テレビ等で、報道されるマニフェストについても、自民党と民主党は、それほどの差があるとは感じられないとも言えますわね。

特油税が廃止されそうなことが民主党政権になった場合の。庶民にも分かる大きな違いと言えそうだけど、それを廃止してしまうと、地方の土建屋さんは、立ちゆかなくなるかも知れませんし、都会で車を持っていない人の利点もありませんわね。

そもそも政権交代が、最大の争点となっているのでは、民主党が政権を取ってみないとどうなるかは、国民には分からないとしか言いようはありませんですね。

明らかに前回の自民党の大勝は、おかしかったとは言えそうですが、今度の選挙結果も、数年後にはそう言われそうです。

なんとかならんもんですかね。
どちらの党が勝っても、心配事は多そうです。

が自分は、個人的には自民党を応援したいですね。
今度の選挙では、民主党が大勝するでしょうが、自民党が今度の負けで、新旧交代を進めることができればいいのじゃないでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひよどりの子が巣から出てきた模様

3072

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひよどりに子供が生まれたみたい

3058

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひよどりの巣を撮った

3046

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひよどりさんも大変だ

雨が降ってきたけど、ひよどりさんは一生懸命卵を温めています

3041_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家の軒先にひよどりが巣を作った

2959

我が家の軒先にひよどりが巣を作ったみたい。

たく卵時なので、親鳥が巣の卵を温めております。

親鳥はさすがに人の影があれば逃げてしまいますが、そのうち撮ろうと思っています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花火を撮った

雨の中我が町で花火大会が開かれた3009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »