« 地方自治の問題は、官民格差に行き着くと思うのだけど | トップページ | 川勝先生が勝ちましたね »

勝つ為の最善ロジック以外で強くなることについて

訳の分からない題名なんですね。

昨シーズンのアメフトのスーパーボウルでの戦いでは、そういうものについて考えさせましたね。

勝つ為には、強力なデフェンスが最重要ポイントです。そしてミスをしないQBも必要、短い距離を稼げるランニングバックも要るでしょう。

そういう要素を持ったチームが、スーパーボウルで勝ったスティラーズであったとも言えそうです

派手なチームではないのですが、毎年上位に入ってきますし、アメリカ人のブルーカラーが好きなスタイルを持ったチームで、スティラーズは昔からそういうチームですし、監督が代わってもスタイルは変わらないですね。

アメリカのプロスポーツが面白いところは、伝統的にそういう固有の個性を持ったチームがある一方、どうして強くなったのか分からないチームが勝ち進むことがあることですね。

スティラーズとスーパーを戦ったカージナルスがそうですね。

ずっと下位低迷していたチームで、デフェンスがまるでダメ。場当たり的な強化を毎年繰り返したチームだったのですが、昨シーズン化けた。峠を過ぎたと思われたQBの下、見事なハイパワーオフェンスを展開。そしてスーパーまでたどり着いた。

どうして急に強くなったのか、よく分からなかった。地元のアリゾナの人も晴天の霹靂だったかも

アメリカのプロスポーツの魅力は、リコンダクトにあるみたいですね。全くダメが、翌年見事再生。その浮き沈みが楽しいですね。

日本のスポーツとかは、そこのところは行き詰まってますね。勝つロジックばかり追求していることが原因なのでしょうかね。

選手の移籍も少ないですし。金のあるチームが選手をかき集めて、上位と下位は固定されがちです。

下位チームは、思い切った選手起用も消極的です。

どうしてこうなんでしょうね。

|

« 地方自治の問題は、官民格差に行き着くと思うのだけど | トップページ | 川勝先生が勝ちましたね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3948/30411625

この記事へのトラックバック一覧です: 勝つ為の最善ロジック以外で強くなることについて :

« 地方自治の問題は、官民格差に行き着くと思うのだけど | トップページ | 川勝先生が勝ちましたね »