« 思い出でのW杯について | トップページ | 鳩山総務大臣辞任について »

中村俊輔選手は、やっぱり海外に行くのでしょうかね

ここのところのサッカー界の話題は、本来W杯出場が決まったことで祝福モードで包まれるはずなんだけど、逆な方向のネガティブなものが多いみたいです。

日本復帰が確実だと報じられてきた、中村選手と日本のチームとの交渉が、日本のチームの誠意のない対応によって、ご破算になりそうだと報じられております。

どんな交渉をしたのか、知りたいものですが、選手生命は短いものなんだから、もう一度海外で頑張った方が、中村選手の為にも良かったのかもしれませんね

代表チームはオーストラリアに行きましたが、苦戦は必至ですね。とてもじゃありませんが、勝てると断言できる状況じゃないみたいです。

一位突破をさかんに喧伝した人たちも、さすがに静かになりました。

筋を通すということなら、一位突破出来なかったら、協会は監督を更迭するべきなんでしょうけど、そういう動きは一切ありません。

W杯ベスト4なんていうのは、ええかっこしいにしか過ぎないということなんでしょう。

ここにきて、パスサッカーよりも個人技とか、監督は言っているみたいですけど、それは、おかしいですよね、パスを出せる選手が欠場しているから、個人技で戦わざるえないのだから、仕方ないとも言えそうですけど、今までのパス重視はなんだったのですか。

戦うコンセプトがぶれているには違いありませんわね。

多くの日本国民は、W杯出場を決めて、よくやった。と素直に喜んでいた訳で、W杯本選で、どういう戦い方をするかは、思いが及んでいなかい状態な訳ですよね。

それなのに、選手の状態など無視して、グループ一位突破をしなくてはいけないように言い、W杯ベスト4を早々に持ち上げ、この前のカタール戦の苦戦を、絶対忘れないなどと、言いのけてしまう。

上滑りしてますねえ。

中村選手の移籍の件も、連戦の疲れもある中村選手に無理なオファーをしたことが原因みたいですけど、

本当に日本の上層部というのは、ダメですね。

そういうダメさを、大手マスコミがしっかり報道できたら、良いのですけど、便乗してバカやっているみたいなので、救われませんわね

|

« 思い出でのW杯について | トップページ | 鳩山総務大臣辞任について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3948/30087289

この記事へのトラックバック一覧です: 中村俊輔選手は、やっぱり海外に行くのでしょうかね :

« 思い出でのW杯について | トップページ | 鳩山総務大臣辞任について »