« 東国原知事はどうなるんでしょうか | トップページ | 東国原知事は考え違いをしている »

アメリカ対ブラジル戦について

ブラジルの大逆転勝利でした。

この試合は、前半はアメリカが2点を先制したのですがねえ。
後半は、ブラジルの攻勢一方でした。
アメリカは前半と後半は全く変わったかのようでしたし、ブラジルもそうでした。

終わってみれば順当でしたね。

前半のアメリカの戦い方は、日本とか強豪国でない国には、示唆が大きかったですが、後半もそうだったかも。

アメリカは2点先制しても、前半はまだ攻めており、どっちらがブラジルが分からないようでもあったのに、後半はどんどん崩れていきましたね。
メンタルな部分が大きかったのかなあ。

ブラジルは、やはり強いということなんでしょうね。

|

« 東国原知事はどうなるんでしょうか | トップページ | 東国原知事は考え違いをしている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3948/30327998

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ対ブラジル戦について :

« 東国原知事はどうなるんでしょうか | トップページ | 東国原知事は考え違いをしている »