« イラク対スペイン戦について | トップページ | 南アフリカ対ニュージランド戦について »

サウジアラビアと北朝鮮戦について

0対0で終わりそうな予感がしていたのですが、その通りになりましたね。

北朝鮮は、全員守備が徹底していました。オフサイドが一切無い試合でした。ひたすら足元のボール、選手に反応するデフェンスです。

先ほどのスペインとは、全く違ったサッカーですね。北朝鮮は戦い方にぶれがないですね。見事です。

この試合を見ていると、そもそもオフサイドトラップなどは、格上のチームに対しては、全然通用しないんだなあとも思ったりしますね。審判のあやふやな判定に委ねるのは危険だと判断したのでしょう。

アウェイの戦いでは、これもありなのかなとも思いますが、こういう戦い方では、アジアのW杯出場枠は減らされるでしょうね。

ブラジル大会へは、日本は行けないかも知れないですね。

サウジは、どうしようもないみたいでした。韓国もイランも北朝鮮に対してはそうでしたね。

日本は、違うグループで良かったですね。つくづく日本は、最終予選はラッキーだったんだなあと思いました。

北朝鮮の戦い方は、それにしても見事でしたね。ぶれがないですね。大したものです。

|

« イラク対スペイン戦について | トップページ | 南アフリカ対ニュージランド戦について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3948/30159190

この記事へのトラックバック一覧です: サウジアラビアと北朝鮮戦について:

« イラク対スペイン戦について | トップページ | 南アフリカ対ニュージランド戦について »