« 東国原知事何処行くのでしょうかね | トップページ | ウィンブルドンテニス杉山対ハンチェコバ戦を見て »

ブラジル対南アフリカ戦について

ブラジルは苦戦しましたが、見事なフリーキックを直接入れて勝ちました。

南アフリカは、よく走り回って健闘したとも言えるのですが、ブラジルは、それほどチャンスを作れなかったようです。

サッカーに詳しい人に聞いてみたいものです。この試合のブラジルの何処に原因があったのかをね。

南アフリカは、昨日のアメリカ同様、走り回ってましたね。縦へのドリブルが多かったような気がします。ブラジルもドリブルを多用して、ボールが人間の動力のみで、前後に動いている機会がけっこうありました。そういうのが、決め手なのかな。

ヨーロッパのサッカーとは、違うサッカーですね。

でも、個人的には、試合自身は、それほど楽しいものとは思えなかった。

特筆すべきは、南アフリカの緑のユニフォーム。グラウンドの緑と同化して、消えて見えます。これって相手を攪乱するのに良いかも。

日本もブルーからグリーンに色を変更してもいいのかも。忍者みたいな効果も期待できて、おしょれかもよ。

|

« 東国原知事何処行くのでしょうかね | トップページ | ウィンブルドンテニス杉山対ハンチェコバ戦を見て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3948/30282613

この記事へのトラックバック一覧です: ブラジル対南アフリカ戦について:

« 東国原知事何処行くのでしょうかね | トップページ | ウィンブルドンテニス杉山対ハンチェコバ戦を見て »