« 桃色の花をつけた蘭を撮った | トップページ | 紫の紫陽花を撮った »

オランダ対イタリアについて

今朝やっていた試合を録画したのを見てみた。

試合は3対0で、オランダの勝ち。

ニュースとかでは、点数以上に接戦だったと言っていたけど、

自分が見た限りは、オランダの圧勝じゃないか。

ぐうの音もでないぐらいやられてしまったイタリア。

確かにオランダの一点目は、疑惑のゴールだし、それがなければ状況は変わったのかも知れない。

でも、両者に差があると感じたのは自分だけじゃないわね。

オランダのサッカーをも見ていると、イタリアのサッカーはもっさり見えてしまうんだわ。どうしようもなく、ださく感じてしまう。

もちろん良いサッカーをしたから、勝者にはなるとは限らないだろうけど、見ているものに与えるインパクトの違いはどうしようもないかも。

この試合は、勝負でもオランダが勝ったのだから、イタリアサイドとしては弁明のしようがないかも。

|

« 桃色の花をつけた蘭を撮った | トップページ | 紫の紫陽花を撮った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3948/21547915

この記事へのトラックバック一覧です: オランダ対イタリアについて:

« 桃色の花をつけた蘭を撮った | トップページ | 紫の紫陽花を撮った »