« このブログの性格はバラバラですね | トップページ | 宮崎県は従属地だから »

オランダ対ルーマニア戦をについて

イタリア対フランス戦ではなく、オランダ対ルーマニア戦を見た。

控えメンバーだったねオランダは、それなのに前半ボールキープしていたのはオランダ。ルーマニアは完全に引き分け狙いで、ガチガチに守っていたね。

何をそこまで怖れるのだ。前半終えてイタリアがリードしているのが、伝えられたのだろうか、ルーマニアが後半ちょっと攻撃的になったら、あっという間にオランダが得点。

オランダは、前半も後半もゆったりしていた。ロッベンさんが、おしいシュートを外したりと、余りモチベーションがないかのようにも写ったわね。

失望したのは、やはりルーマニアの戦い方だね。他人任せで勝ち上がろうとしたのが間違いだよね。前半のっけからバンバン攻めていけてたら、状況は変わったわね。

やる気がそんなにない相手に対して、同調してしまったのが、つまるところ敗因かも。

一方オランダの方も良いところは余り無かったかも。

笑いながら走っているロッベンさんのプロモーションビデオを見ているみたいだった。

ちょっと禿げているけど、セクシーだなあ。と思ったりして。

|

« このブログの性格はバラバラですね | トップページ | 宮崎県は従属地だから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3948/21706784

この記事へのトラックバック一覧です: オランダ対ルーマニア戦をについて:

» 【イタリア対フランス】についてサーチエンジンで検索してみると [気になるキーワードでブログ検索!]
イタリア対フランス に関するブログのリンクを集めています!最新の検索結果をまとめて、口コミ情報をマッシュアップし… [続きを読む]

受信: 2008年6月18日 (水) 06時21分

« このブログの性格はバラバラですね | トップページ | 宮崎県は従属地だから »