« 亀田サイドと協栄ジムとの決別について | トップページ | テンプレートを元に戻した »

このブログでいまアクセス数の多い記事は、

今このブログでアクセス数が多いのは、青山大学准教授の発言について書いたことと、NHK特集JUDOに学べ、そして杉山さんのサッカー記事について書いたこと。

最初に改めて謝っておこうかな。サッカーと柔道は素人なのに勝手に思ったことを書いてしまったことについて

すいません。

准教授については、そんなにきついこと書いたわけでもなく、マーキングみたいな感じだったのですが、ここまで世間が未だ関心をもっていると分かって考えてしまいましたね。

柔道については、NHKスペシャルを見逃してしまった人が、どういうことが放送されていたか知りたかったからでしょうかね。

その過去の記事での補足をすると

おそらくというか、ほぼ日本柔道が北京五輪での苦戦は必死。

どんな結果になっても、無闇に選手やコーチを責めないようにしましようという、防護戦をあらかじめ張っているかのような内容だったね。

柔道では、五輪では勝てない時代が到来なのかな。JUDOをしなくては世界と戦えなくなっていくみたい。間合い無しで取り組み、密着して取り合うのがスタンダードに。

|

« 亀田サイドと協栄ジムとの決別について | トップページ | テンプレートを元に戻した »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3948/20865404

この記事へのトラックバック一覧です: このブログでいまアクセス数の多い記事は、:

« 亀田サイドと協栄ジムとの決別について | トップページ | テンプレートを元に戻した »