« 再びスーパーボウルを見て | トップページ | FC東京のキャンプを覗いてみた »

日本と北朝鮮の試合を見た

怖いもの見たさも手伝ってか、サッカー東アジア選手権の北朝鮮との試合を見た。

試合会場は、あの重慶、どれくらい酷いブーイングがあるのだとドキドキしながら見てみたら、普通のアウェーよりちょっときついくらいだったね。ジャッジも概ね公平で試合外のことで心配するほどではなかったわね

試合開始直後失点。その後がちがちに守られて、もうダメだと思ったけど、なんとか同点に持ち込むことができて、やれやれという感の展開で終わったね。

テレビ局側は、なんとか盛り上げようと、さかんにもう一点、もう一点と連呼していたけど、ピッチ上では、同点でもいいやという感じで、ゆっくりボールを回していた。

日本代表のベンチのこの大会の位置づけが、若手のチェックと怪我をしないようにということなんだろうから、無理して勝ちにいく気は無かったのもかもね

それなりに、若手も頑張っったので、ベンチとしてはそれなりに成果もあったのかな

それにしても、あんなに守りに入られたら、もうお手上げだね。よく一点が取れたわね。

死闘というより、見ていていらいらが積もるだけだったもんね

後、中国と韓国とも試合をするのだけど、選手は怪我しないように気をつけて欲しいよね

それにしても、なんで重慶とかで国際大会を行うのかな、せめて北京とか上海とかで行って欲しいよね

|

« 再びスーパーボウルを見て | トップページ | FC東京のキャンプを覗いてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3948/10574523

この記事へのトラックバック一覧です: 日本と北朝鮮の試合を見た:

« 再びスーパーボウルを見て | トップページ | FC東京のキャンプを覗いてみた »