« 柏レイソルが試合をしていた | トップページ | また柏レイソルのキャンプを覗いてみた »

井上康生選手まだまだ大丈夫だと思うのだけど

男子100キロ超級の井上康生(29=綜合警備保障)が北京五輪出場に自ら「赤信号」を出した。準決勝で、昨年の世界選手権で敗れた世界王者のテディ・リネール(18)に延長の末に再び黒星を喫した。返し技で敗退と同じ轍(てつ)を踏んでしまった。3位決定戦にも敗れてむせび泣き。北京五輪代表争いでさらに厳しい状況に追い込まれた。(日刊スポーツに記事より抜粋)

井上康生選手が国際大会で準優勝に終わった。このことで五輪にはほとんど不可能との論調が主流になっているね。

自分は、全然部外者なんだけど、残るは4月の全日本選抜体重別選手権と全日本選手権で連勝が求められるとこの記事の終わりにあるように、残る大会で勝てば良いとのこと。

このフランスの大会でも、強豪に健闘していることだし、まだまだ五輪は大丈夫なのではないのかね。

怪我気味で、五輪にゆったりした調整をしたい康生選手とすれば、このフランスの大会で、五輪行きを決めたかったのだろうし、4月の大会の出るのは不本意なのかも知れないけど、他の候補選手たちが、これらの大会に向けて調整しており、雌雄を決することができ、はっきり決められるので、この結果の方でも良かったのでは

宮崎県民としては、是非五輪に康生選手が行って欲しいわね

|

« 柏レイソルが試合をしていた | トップページ | また柏レイソルのキャンプを覗いてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3948/10440647

この記事へのトラックバック一覧です: 井上康生選手まだまだ大丈夫だと思うのだけど:

« 柏レイソルが試合をしていた | トップページ | また柏レイソルのキャンプを覗いてみた »