« 中村選手はどこに行くのだろうね | トップページ | そのまんま東さん頑張っているなあ »

今日の大相撲について

今日の大相撲はおかしな出来事があれこれあったね。

朝青龍は当たり前のように魁皇を送り出し、もう優勝は見えた。
というより確定だね。

まあ、それよりもおかしな事があった。

出島の反則負け。
髷をつかんだという反則だった。
出島は最近引き落とされて負ける相撲が多かったので、今日は逆に自分からしてやろうと思ったのかな
馴れないことは、やるべきじゃないわね。

そして、時天空のちょん掛け。
けったいな決まり手だ。初めて見たね。
モンゴル相撲では、頻繁に使う技なのかな

更に、言えば今日の天覧相撲で、天皇陛下の退席のとき、口笛を吹くという不届者がいた。
外国人の観客も多いので、外人客じゃないかと思うけど、これは駄目だろ。
戦前なら不敬罪で逮捕だ。
こういうのは、ちゃんと教えてやらないといかんのかも。

日本も国際化しているからだろうけど、いかんことはいかんわね

|

« 中村選手はどこに行くのだろうね | トップページ | そのまんま東さん頑張っているなあ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3948/4994838

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の大相撲について:

« 中村選手はどこに行くのだろうね | トップページ | そのまんま東さん頑張っているなあ »