« プレイオフの展望について | トップページ | 中村紀さん楽天に行ったらいいのにね »

ベッカムのアメリカ移籍について

ベッカムがロサンジェルス・ギャラクシーに5年契約2億5千万ドルで移籍するらしい。

え、え~
なんでアメリカなん。日本のJリーグじゃないのか

でも、ベッカムさん、アメリカでほとんど知名度ないじゃん。
それなのに300億円。
肖像権など一切の権利を含むパッケージ契約らしいが、どうやってその金額を割り出したのだろう。
ロサンジェルスは、ヒスパニック系の人々が多く、サッカーは比較的人気があるといっても、何か無理がありそうだね。

昔ニューヨークコスモスというチームにペレやベッケンバウアーがいたけど、そんなものなのかな。

アメリカは凄いわね
野球でも60億で日本人を取るし、他バスケット、アイスホッケー、なんかも世界中から選手を集める。
ついでに、浅田真央ちゃんもアメリカでトレーニングしている。

スポーツ大国なんだろうね。

ベッカムさんロサンジェルスなんか行って、将来ハリウッドで映画に出るのかな。
そう言えばペレさんも映画に出ていたね。

スーパースターのボーダレス化と言えばいいのかな

日本に来たら、きゃきゃと凄い話題になって、アメリカに行った方より良かったと自分なんはか思ったりするけどなあ

|

« プレイオフの展望について | トップページ | 中村紀さん楽天に行ったらいいのにね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3948/4904906

この記事へのトラックバック一覧です: ベッカムのアメリカ移籍について:

« プレイオフの展望について | トップページ | 中村紀さん楽天に行ったらいいのにね »