« ついでにステビアも撮ってみた | トップページ | ハワードのホームランは凄かったね »

ブログで商品を宣伝することについて

さっきNHKの9時のニュースを何気なく見ていたら、ブログで商品を宣伝することについて特集していた。
このことに少し思うことを書いておこう。

結論は、本末転倒してしまった人が世の中多いのだなあということかな。

企業に試供品を提供してもらって、企業にブログの書き方を指導してもらい、その企業が宣伝して欲しいようなことをブログで書き、金銭等を貰う。

そのようなブログを書く人の自主性というのは、どこにあるのだ。
ただの金儲けのため、ブログを書くそういう人は、何が面白くてブログを書くのだ。

訳が分からないねえ。

自分は、ブログで商品を宣伝することを否定はしない。
ただ本当に良い物だと思うなら、その商品を自分で購買しているべきだと言いたいのだ。
自分の財布を痛めるからこそ、その商品に対する目が厳しくなり、真に良い商品を見分けられるのではないのか
そういった趣旨で、ブログを真面目に運営し、なおかつ日常のことを面白おかしく書いている人もいる。
そういった人こそカリスマブロガーというのであって、ただ若くて綺麗な女子大生を目立つからというので持ち上げるのは、如何なものか。

現代の時流の流れはこうなのだと報道するNHKに対しても不気味が気がする。

それに、ブログで商品を宣伝する人の数が多くなっていき、その記事が提灯記事ばかりになると、その時点でブログでの宣伝効果は無に帰するのではないのか、
アメリカでテレビゲーム創世記に起きたアタリショックみたいになるのではないのかな。

まあ、そうなっても企業は大した損出にならないと踏んでいるから、かなり露悪的なことを堂々と行っているのではないのかな。

自分が一番気に入らないのは、大衆を何処か小馬鹿にしているような気がするからだ。
日本のテレビ局と同様、質を落とさないと大衆は分からないのだ。
自分たちが導いていってやるのだという尊大な感じがどうしてもするのだ。

|

« ついでにステビアも撮ってみた | トップページ | ハワードのホームランは凄かったね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3948/4055527

この記事へのトラックバック一覧です: ブログで商品を宣伝することについて:

« ついでにステビアも撮ってみた | トップページ | ハワードのホームランは凄かったね »