« 中田選手格好はいいものね | トップページ | 韓国のおかしな行動について »

村上龍さんの中田選手を悼む記事について

(前略)中田英は、そういう試合ができなくなったというニュアンスの声明を出して引退し た。ドイツW杯の最大のニュースは、 わたしにとってはイタリアの優勝ではなく、中田英の引退だ。これからサッカーとわたしの関係は大きく変わるだろう。もう欧州に中田のサッカーを見に行くと いう旅がなくなるからだ。 サッカーファンには「現役引退」はないが、わたしとサッカーとの関係は変わらざ るを得ない。中田英が出場する試合は、ただのサッカーゲームではなかった。セリエAやプレミアリーグや日本代表戦のピッチ上に、「友人」が立っていたの だ。もう一生、そういう試合を見ることはできなくなったのだ(報知新聞の記事から抜粋)

 

村上龍さんの本音が出た記事だったね。

報知新聞の龍さんの記事は面白かったね。この連載が終わるのは残念だ。

でも、自分はちょっと龍さんの記事には、違和感を感じるのだ。

中田選手の引退が、今大会のワールドカップの一番のニュースだと言っているけど、そんな個人的な思い入れで、連載記事書いていいのか。

もちろんユニークな観点からの記事は面白いものが多かったし、日本人なら中田選手に思い入れがあるのも事実。

でも、客観的には、中田選手の話題は、世界的には、ローカルなものだと思うよ。

そんなに凄い選手じゃない。

もちろん日本のサッカー界には、大事な人だし、日本人には大切な人だ。

でも、サッカー選手としては、ジダン、ロナウジーニョ、カンナーバロ、ネドベド、ドロクバ、シェフチェンコ、まだまだいくらでも上げられる、世界のサッカーのスター選手に対する興味に較べたら、純粋にサッカー選手として、人々に興味をかき立てられる選手なのか。

龍さんは、中田選手と友人関係だから、サッカーを見ていたとして、これからサッカーをみる目が変わると言っているけど、今まで、純粋にサッカーを面白いものとして見ていなかったのか。

個人的思い入れは置いといて、世界のサッカーの中心で行われていることが、一番興味深いことでないのか。

分かりやすく言えば、日本のプロ野球よりも、大学野球、社会人野球を重く見る見方と同じではないのか。

普通のサッカーファンにとっては、世界の有名選手、最前線の試合があればいいのではないか、もちろん地元のチームの愛着を除いての話だけど、

友人がいなくなったから、見方が変わるようなものなら、そんなものサッカーファンではなく、中田選手のファンだっただけじゃないのかな

これからも、サッカーという競技は続いていくのいだから、個人の引退でどうこう言っても余り意味ないものと思うよ。

|

« 中田選手格好はいいものね | トップページ | 韓国のおかしな行動について »

コメント

>分かりやすく言えば、日本のプロ野球より>も、大学野球、社会人野球を重く見る見方>と同じではないのか。

サッカーの話になんで野球のたとえなんだよー。
全然、分かりやすくないぞ!!

投稿: とおりすがり | 2006年7月13日 (木) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3948/2627011

この記事へのトラックバック一覧です: 村上龍さんの中田選手を悼む記事について:

« 中田選手格好はいいものね | トップページ | 韓国のおかしな行動について »