« 巨人また負けているやんけ | トップページ | イタリアが優勝だ »

もうすぐワールドカップ決勝

いよいよ決勝戦だね。

フランス対イタリア

お互い守備が強いので、一点を取ったチームが勝つのだろうね

予想では、イタリアの方が有利というの人が多いのかな。

自分は、フランスが勝つと予想

 

ワールドカップもこれで終わり。

長かった。

面白かったか、と言われると微妙だね。

決勝トーナメントになって、点が入らなくなったものね。

本来、ワールドカップというのは、世界のサッカーの品評会でもあるはずなのだけど、勝ち残ったチームは、似ているチームが多くなった。

それぞれの国民にとっては、それぞれの試合は、重要なものだと思うけど、第三者の国民から見たら、楽しめない試合が多かったのではないかな。

自分が、今回のワールドカップを最初から最後まで見たのも、あの素晴らしく面白かったスペイン大会の記憶があったからだからね。

それ以後の大会は、あの面白さをもう一度と思いつつもついつい見てしまう。

そして失望するんだ。

特に、前回の日韓大会は、酷かったから、それよりはましとは思うけど、満足度は低い大会だった。

もう、ワールドカップを見るのを止めようかと思っているくらいだ。

このように考える人も、結構多いと思うけど、テレビマスコミは、ますます白熱した展開になって楽しみだ。なんて言っている。

レベルが高い大会なのは分かる。

しかし、こんな地味な試合ばっかりを面白いと思うほど、日本のサッカーファンは、成熟しているのか。

野球でも、0対0の試合ばかり見せられたら、嫌になるのではないかな

こういうのを全世界のサッカー協会は、考えなくては、そのうち世界中から飽きられてしまうのではないかな

日本人は、Jリーグを成功させ、地道に地域密着を行い、サッカーを廻る環境は、少しづつ向上させてきた。

でも、ここから先、こんな地味に見えるスポーツを。イタリア人、ドイツ人、などのように、好きでいられるのか。

もちろん、ブラジル人のように楽しく強いサッカーを極める道もあるけど、南米のそれは、スポーツという範疇を越えていて、生活はサッカーを見る為にあるというようなところにまでいってしまっているよね。

ここまで、行き着かなければならないものの上の、楽しさであり、強さじゃないかな

日本みたいに、いろんなことが好きな国民には、合わないのではないか。

ほどほどに好きな奴がやればいいさ、というのが、日本人のサッカーに対する態度だよね。

なら、このように地味に進化していくスポーツが、日本人の心を捉え続けるのは、難しくなっていくと自分は思う。

今回のワールドカップは、スペイン大会で見られた、無条件で楽しめるようなものではなく、ある程度サッカーを知っていなくては楽しめないし、どこかもやもやとしたものも残るものだったと思う

でも、これからのサッカーの指針になる大会であったには、違いない。

まあ、いろんな意見はあるよね、

|

« 巨人また負けているやんけ | トップページ | イタリアが優勝だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3948/2581012

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐワールドカップ決勝:

« 巨人また負けているやんけ | トップページ | イタリアが優勝だ »