« やはりバルタン星人がいいなあ | トップページ | 中田選手格好はいいものね »

ジダン騒動にうんざり そしてイタリアのこと

ジダンの頭突き事件は、世界中で大きな話題になっているね。

もううんざり

ワールドカップの締めくくりのこの結末は、寂しすぎる。

ジダンがあんな行為をした理由は、確実にあるに違いないのだが、今更そんなことを議論しても結果を変わらないしね

 

イタリアは、守備的なチームで、ある種完成された強いチームだった。

でも、自分たちから、あえて仕掛けない。ずるいチームだ。

こういうチームが優勝してしまうと、なんか盛り上がっても、最後に勝つのは、こんなチームなのかという脱力感がある。

もう、熱心にワールドカップなんか見たくなくなる気にさせる。

もちろん、攻められても、凌ぎ続けるのは、やはり評価すべきだが、イタリアが、オーストラリア戦、ウクライナ戦で見せた戦いは、相手に十分攻めさせていたが、余裕があり、体力を消費しながら戦っていたような気がする。

長丁場だから、いつも必死に戦う必要はないと思うけど、面白い試合ではなかった。敢闘した、オーストラリア、ウクライナを応援したもんだ。

まあ愚痴っても、仕方ないよね。

|

« やはりバルタン星人がいいなあ | トップページ | 中田選手格好はいいものね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3948/2617500

この記事へのトラックバック一覧です: ジダン騒動にうんざり そしてイタリアのこと:

« やはりバルタン星人がいいなあ | トップページ | 中田選手格好はいいものね »