« 昨日の巨人の凡ヘッドの続き | トップページ | またワールドカップあれこれ »

日本の敗戦について

まさかの逆転負け。残念だったね

自分は結果しか知らないけど、ニュースや識者の感想でどういったものか、大体分かったし、日本国民の残念な気持ちを考えると、失礼なこと言えないけど、

ちょっと言いたいことを少し

日本というチームは、三回連続 出場だけど、毎回出場させたらいけないチームだと言うことを認めざるえないということだね

このことは、アジアのチーム全てに言えることだけどね。

比較的簡単に、アジアの4チームは、ワールドカップ出場できたのは、他の大陸と較べたら甘すぎたね。

イランも健闘したけど、最後は日本と同じ力尽きたしね

いろんな面で厳しい試合が、足らなかったということだろうね

もちろん、ワールドカップ も興業だから、世界の一番の人口密集地を無視して商売はできないけれど

他の大陸との力の差が歴然とある現実は、受け止めなくてはいけないだろうね

このことは、一般人でもよく議論されることだけどね

 

そして、試合前、暑さは日本に有利だと、評論家の人が強調していたけど、このことは決定的に間違いだったということは、試合結果から明かだったね

体力。

鍛えたらいいというのは、古い体育会的発想で、がつん、がつんぶつかるようなコンタクトするスポーツでは、身長、体重の差は決定的に不利だということ

この普通にスポーツをする者に明かな事実を、無視して、走り回り、すばっしこい日本人には、この競技場の暑さでも、有利だと言い切った評論家たちは、旧日本軍の参謀本部の参謀たちと同じような頭の持ち主だったと言わざる得ないだろうね

オーストラリアは、そのことを分かっていてパワー勝負にきたのではないかな

戦術眼、洞察力。そういうものも必要だっただろうけど、このようなパワー一本やりの相手に対しては、身体的に頑強。身長、体重も豊富な者を、メンバーに入れるべきだったのだろうと思う。

このことも、試合前に、多くの人が危惧したところだね

もっと、涼しくならないと、やはり日本人の体力じゃ、持たないのではないかな

大和魂、うんぬんなんていう人は、多分スポーツの本質を理解できない人なんだろうと思うね

|

« 昨日の巨人の凡ヘッドの続き | トップページ | またワールドカップあれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3948/2195404

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の敗戦について:

« 昨日の巨人の凡ヘッドの続き | トップページ | またワールドカップあれこれ »