« ショーン・ホワイト | トップページ | インテルメッツォ »

日本のスポーツ報道について

昨日のショーン・ホワイトは凄かった。何回言うねん。

スノーボードを直接中継しなかった局は、このショーン・ホワイトを殆ど無視し成田童夢君などを出演せていたけど。まあ日本人選手も全員予選落ちだったけど、頑張ったんだからいいんだけど。

でも、日本のテレビ局というところは、トリノにはわんさか押し掛けて馬鹿騒ぎするくせに、事前に競技ごとの取材をしないのかなあ。何回もトリノに行って建築情況を報告するより、各競技の展望、有力選手を取材するべきでは、そうすればこのスノーボードでの日本選手たちの実力による位置付けが分かったはずだけど。

アメリカは前回のメダル独占のメンバーからほぼ入れ替え、18才とか19才の若いメンバーで戦っていてあの実力、そして次回のオリンピックは、今回のメンバーが選ばれるかどうか分からないくらい層が厚い。

ぶっちゃけ、日本も次回はメンバー総入れ替え、全員10代くらいにならないと戦えないのとちがうのかなあ。成田君に次ぎも頑張って、ということじゃ期待できないのでは。

それに、日本選手はモーグルのときも思ったけど、採点競技で審査員が何をすれば点を取れるか考えて競技しているのかなあ。そういうことはちゃんと情報収集せんといかんやろ、折角頑張っているのだから、むくわれない努力になってしまうわな

ここから、本題だけど、民放はもっと真面目に報道するべきだと思うよ。別にNHKがあるからオリンピック中継する必要はないと思うけど、実力のない選手を甘やかし、国民に変な期待をさせるから、変な煽りは止めて頂きたいなあ。

スポーツ選手は目立ちたいからするのではなく、その個人個人の欲求から勝手にすることで、その姿は美しいともとれるけど、必要以上に美化するべきものではないし、メダルなんてその個人の名誉なだけあって、国民は取ったら嬉しいけど、とれなくてもそんなに気にしない。

真のスポーツ好きは、日本選手がいてもいなくても、凄い選手がいれば嬉しいものだし、そういった選手を紹介するのが報道機関の務めなのでは、

民放にスポーツ通はいないのは、悲しいね。

|

« ショーン・ホワイト | トップページ | インテルメッツォ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3948/696725

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のスポーツ報道について:

« ショーン・ホワイト | トップページ | インテルメッツォ »