« コーエンも凄いぞ | トップページ | 明日の女子フュギュアについて »

インテルメッツォ

昨日フィギュアスケートのこと書いたら、このブログ始まって以来の閲覧数になった。

やはり国民的関心事なんだろうなあ。

このトリノオリンピックのハイライトだから仕方ないね。

モームの「コスモポリタンズ」終わってしまったけど、次ぎどうしようかな。やはり、モームの「アシュデン」に進むのが順当なのだけど、それでは面白くないなあ。筑摩文学の森の「恋いの話」にしようか迷ってます。こんなもの読む人だれもいないのだから勝手に決めればいいのだけど、自分内で葛藤があるのでねえ

「心理学者の茶道発見」も今日終わりだけど、こちらは「十牛図」をやりたいと思っています。禅宗のお坊さんご免なさい。ただの素人が本を読んだ抜き出しですから、大目に見てください。別に悟りの階梯を取り上げても新興宗教を始めるつもりはありません。

まあ以上も現実にするかどうかは、明後日決定するので、未決事項です。

昨年の11月30日にこのブログ始めて予想以上に続いたね。270回以上更新できたし、意外にやればできるものだね。個人の趣向むちゃくちゃで、とんでもない悪文ばかりだけど。

何をやりたくて始めたブログではないので、中身は自分でも予想できません。その日その日関心あることを取り上げるだけのものとなってます。

やってみると、普段考えていることを公表するのは、精神衛生上もいいことが分かったしね。まあこのまま継続していけるとは思ってはいないけど

|

« コーエンも凄いぞ | トップページ | 明日の女子フュギュアについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3948/801300

この記事へのトラックバック一覧です: インテルメッツォ:

» 雑念、それは、人間として生きていくための友達 [本質を見極めろ!]
仏教は雑念を消して無にすることを前向きに考える。しかし、そこには一つの罠が待ている。無にするための執着である。執着を持って修行しても悟りは得られない。 [続きを読む]

受信: 2006年3月16日 (木) 01時44分

« コーエンも凄いぞ | トップページ | 明日の女子フュギュアについて »