« 朝鮮紀行 | トップページ | きゃー恥ずかしい »

成人式の着物

このことは、本当は成人式の翌日書くつもりだったのですが、他のことを書いていて書きそびれてしまったものだけど、折角だから書きます。

成人式の日のお昼ファミレスに入ると、近くで成人式があったみたいで、着物をきた人がたくさんいた。色々な絵柄の着物を若い女性が着ているのを見るのは、眼福なことだけど、みんな着慣れていないのか、少し可笑しかった。すぱすぱたばこを吸っている子もいたけど、これは、大人になったアピールのつもりなのか、

まあ、いやでも、観察せざるを得ない状況だったので、顔は、失礼だったので、着物を見ていた。最近の着物は、自由にいろいろな柄ができるようになったなあ、これはコンピューターでデザインするのか、進化しているなあ、と思った。

しかし、技術が発達しても、感心し、なるほどというものは、ないものだねえ。昔の着物の中には、地味だけど、これはというものが多いのにねえ。

それと、もうひとつ、成人式の日のテレビを観ていて、ジャニーズ事務所の人が団体で写っていたけど、おっちゃん敢えて言うけど、気持ち悪いやんけ、(言ってもうた。)なんか、訳の分からんフェロモンが出過ぎとちゃうか、タッキーなど見ているとそう感じないけど、やはり時代の移り変わりかなあ、昔マッチや少年隊に対し、おちゃんたちはそう思ったのだろうか、成人式直後たばこを吸う女性、訳の分からんフェロモンの男性、ますまうジェンダーフリーに社会はなっていくのね

|

« 朝鮮紀行 | トップページ | きゃー恥ずかしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3948/397854

この記事へのトラックバック一覧です: 成人式の着物:

« 朝鮮紀行 | トップページ | きゃー恥ずかしい »